ビーグレン 口コミと評判

ニキビやしわでお悩みの方はビーグレンで解決!

あなたのシミはどの種類?

シミにはいろいろな種類があること、知っていましたか?

種類によってシミの原因もさまざまで、シミの種類によってその治療方法も違います。間違った治療をしてしまうと、かえってシミを濃くしてしまうこともあります。レーザー治療やピーリング治療などで本格的なシミ治療をする際には、必ず皮膚科医などの専門家に相談しましょう。

代表的なシミの種類別にその原因と対処法をご紹介します。

肝班頬の高いところや、鼻の下、額に左右対称にできる、少しぼやけたようなシミ。30代〜40代の女性に一番多くみられ、妊娠や更年期、婦人科系のトラブルなどによるホルモンのバランスの乱れが大きく影響していると言われています。肝班の改善には、ビタミンCとハイドロキノンが効果的です。レーザー治療はNG!シミをさらに濃くしてしまいます。

老人性色素班若い頃から紫外線を浴び続けると起こるお肌の老化現象です。肝班と比べてシミの境目がはっきりしていて、色が均一で濃いのが特徴です。若い頃からよく日焼けをした人ほどできやすく、30代後半から40代以降に多くみられます。初期のものは、美白化粧品などでも薄くなりますが、輪郭がはっきりしていて色が濃くなってしまったシミは、レーザー治療でないと改善しにくい場合が多くあります。

雀卵斑いわゆる「そばかす」と言われている小さな斑点で、鼻を中心にできます。遺伝的な原因でできることが多い。レーザー治療でないと取れにくいシミです。

炎症性色素沈着年齢に関係なく化粧かぶれやニキビなど、皮膚の炎症後にできるシミ。紫外線を浴びるとさらに濃くなるので、気をつけましょう。ビタミンCなどでお肌のターンオーバーを促進することでしだいに消えていきます。レーザー治療には向きません。

脂漏性角化症顔以外の部分に出来ることが多く、最初は平たいほくろのような感じですが、しだいに盛り上がり、イボ状になります。このタイプのシミにはレーザー治療が効果的です。

ビーグレン2013サマービッグセール

 - 口コミ美容情報

浸透力ビーグレン
浸透力ビーグレン

  関連記事

no image
歯をキレイにすると、記憶力が良くなる?

お肌やカラダのケアも大切ですが、お口のケアも心がけていますか?カラダの健康につい …

no image
美容と健康に必要な睡眠法

睡眠は、お肌を修復し、再生する「美肌の素」となるだけでなく、カラダや脳の疲れを回 …

no image
ハイドロキノンでシミを消す!

ハイドロキノンでシミ消し ハイドロキノンは確実にシミを薄くする、効果の高い成分で …

no image
レモンでキレイ度UP !!

レモンと言えば、美肌効果抜群のビタミンCがたっぷり。ビタミンCの美肌効果として知 …

no image
老化防止フルーツ、ザクロについて

ポメグラネート(ザクロ)が老化防止に効果があることは良く知られていますよね。 坑 …

no image
マイルを貯めて豊胸手術?

海外旅行や出張などでたまったマイル、皆さんはどのように利用していますか?マイルは …

no image
加齢は本当の老化の原因じゃない?

お肌の老化が進む速度や、老化の現れ方には個人差がありますが、老化の原因は、「加齢 …

no image
女性の白髪の原因は遺伝?

ユニリーバの研究者達が発表した最近の研究によると、女性の白髪の原因は、ストレスや …

no image
アミノ酸と睡眠の切っても切れない関係

特にダイエットをする時に、アミノ酸の摂取を忘れないでください。 食欲を抑制するホ …

no image
アンチエイジングとデトックス

「デトックス」、最近よく耳にするようになった言葉ですね。2005年あたりからにわ …