ビーグレン 口コミと評判

ニキビやしわでお悩みの方はビーグレンで解決!

シミ予防に知っておきたいこと

シミができる最大の原因は紫外線ですが、他にはホルモンバランスの乱れや、皮膚の炎症や刺激、お肌の老化、ストレス、睡眠不足など、様々な原因があり、シミの種類によって原因が異なります。

そもそもシミとは、色素沈着のことです。紫外線や、ホルモンの影響、摩擦などの刺激を受けると、お肌の防御機能が働き、表皮の基底層という部分に存在するメラノサイトが活発になり、メラニン色素を生成します。

メラニン色素は、通常、お肌のターンオーバー(新陳代謝)によって自然に古い角質とともにはがれ落ちますが、メラニン色素が多すぎたり、ターンオーバーが正常に行われなかったりすると、メラニン色素が排出しきれずに残ってしまい、色素沈着(シミ)が発生します。

メラノサイトは30代後半から活性化が進むため、メラニンの分泌量が多くなる一方で、年齢とともに新陳代謝機能が低下して、お肌のターンオーバーが遅くなるためシミができやすくなるのです。

シミの予防には、常に紫外線からお肌を守り、お肌のターンオーバーを正常にする(28日周期)ことがポイントです。

正常なターンオーバーには、バランスのとれた食事と規則正しい生活、十分な睡眠とストレスを溜めないことが大切です。これらの点に気をつけると、ホルモンバランスが整い、新陳代謝がスムーズに行われるようになります。

また、ビタミンCには新陳代謝促進して、メラニン色素の生成を抑制する作用があるのでシミ予防に大変効果的です。

ビーグレン2013サマービッグセール

 - 口コミ美容情報

浸透力ビーグレン
浸透力ビーグレン

  関連記事

no image
ハイドロキノンでシミを消す!

ハイドロキノンでシミ消し ハイドロキノンは確実にシミを薄くする、効果の高い成分で …

no image
最近のプチ整形事情

ボトックスにヒアルロン酸、近年お顔に注入する”詰め物”も選べる時代になったようで …

no image
ヨーグルトで美肌

前回のトピックで、胃腸の健康が美肌につながる事をお話しましたね。今回は、胃腸の働 …

no image
あなたの肌はインナードライ?

最近にわかに注目されるようになったインナードライ肌。皮脂の分泌が多いから混合肌や …

no image
幸せになる方法

皆さんは、毎日をハッピーに過ごしていますか? ここ数年は、世界的に経済の景気も悪 …

no image
キレイをもたらす食べ物たち

カラダやお肌の健康と日常の食事とは深〜い関係があります。 私たちが食べたものがカ …

no image
美容と健康に必要な睡眠法

睡眠は、お肌を修復し、再生する「美肌の素」となるだけでなく、カラダや脳の疲れを回 …

no image
美白ケアに挑む前に…

日差しがだんだん強くなり、紫外線の量が増える季節を迎えて、気になるのが紫外線対策 …

no image
UVクリームの正しい選び方

UVクリームを正しく選ぶために、まず紫外線についてお話します。 肌に悪影響を及ぼ …

no image
お腹を引き締める呼吸法

現在のパワーヨーガの源流ともなっているアシュタンガヨーガと、スポーツのストレッチ …