Warning: mysqli_query(): (HY000/1): Can't create/write to file '/tmp/#sql_30af_1.MYI' (Errcode: 122 - Internal (unspecified) error in handler) in /home/findbg/public_html/wp/wp-includes/wp-db.php on line 1924
シミ予防に知っておきたいこと | ビーグレン 口コミと評判

ビーグレン 口コミと評判

ニキビやしわでお悩みの方はビーグレンで解決!

シミ予防に知っておきたいこと

シミができる最大の原因は紫外線ですが、他にはホルモンバランスの乱れや、皮膚の炎症や刺激、お肌の老化、ストレス、睡眠不足など、様々な原因があり、シミの種類によって原因が異なります。

そもそもシミとは、色素沈着のことです。紫外線や、ホルモンの影響、摩擦などの刺激を受けると、お肌の防御機能が働き、表皮の基底層という部分に存在するメラノサイトが活発になり、メラニン色素を生成します。

メラニン色素は、通常、お肌のターンオーバー(新陳代謝)によって自然に古い角質とともにはがれ落ちますが、メラニン色素が多すぎたり、ターンオーバーが正常に行われなかったりすると、メラニン色素が排出しきれずに残ってしまい、色素沈着(シミ)が発生します。

メラノサイトは30代後半から活性化が進むため、メラニンの分泌量が多くなる一方で、年齢とともに新陳代謝機能が低下して、お肌のターンオーバーが遅くなるためシミができやすくなるのです。

シミの予防には、常に紫外線からお肌を守り、お肌のターンオーバーを正常にする(28日周期)ことがポイントです。

正常なターンオーバーには、バランスのとれた食事と規則正しい生活、十分な睡眠とストレスを溜めないことが大切です。これらの点に気をつけると、ホルモンバランスが整い、新陳代謝がスムーズに行われるようになります。

また、ビタミンCには新陳代謝促進して、メラニン色素の生成を抑制する作用があるのでシミ予防に大変効果的です。

ビーグレン2013サマービッグセール

 - 未分類

浸透力ビーグレン
浸透力ビーグレン

  関連記事


Warning: mysqli_query(): (HY000/1): Can't create/write to file '/tmp/#sql_30af_2.MYI' (Errcode: 122 - Internal (unspecified) error in handler) in /home/findbg/public_html/wp/wp-includes/wp-db.php on line 1924
no image
シクロペンタシロキサン

シリコンの一種。揮発性があり、さっぱりとした軽い使用感の油性成分。皮膜形成を助け …

no image
Cセラムの使用方法を教えてください

手のひらに適量1〜2プッシュ(1円玉程度)とり、洗顔後、ローションで整えたお顔全 …

no image
ニキビがどんどん良くなってく

こんな洗顔初めてで、最初は本当に落ちてるの?って思っちゃったんですが、ニキビがど …

no image
スプリングプレゼント キャンペーン
no image
ポリクオタニウム−51

コンタクトレンズにも使用される最新の保湿成分で、ヒアルロン酸の約50倍という高い …

no image
クレイローションと併用する場合はどのように使いますか?

使い方に特に決まりはないので、朝は洗顔後クレイローション、夜は10YBローション …

no image
Cセラムと、どう効果が違うのですか?

Cセラムの美白効果はピュアビタミンCの働きによるもので、メラニン色素の生成を抑え …

no image
クリーム系を使うと毛穴が開いたり、酸化したり、紫外線にあたるとシミの原因になると聞きましたが大丈夫ですか?

クリーム系を使用して紫外線に当たると色素沈着をおこしてしまう。ということは、昔、 …

no image
ヤエヤマアオキ果実エキス

別名 ノニ、免疫系を刺激し傷ついた細胞の再生を助けます。健康食品や飲料としても人 …

no image
エイジリンクルクリームだけを他社の化粧品と併用する場合、どのタイミングで使ったらいいですか?

スキンケアの最後にお使いください。ただ、油分を含む他社製品と併用なさる場合は、そ …