ビーグレン 口コミと評判

ニキビやしわでお悩みの方はビーグレンで解決!

食べて中からもアンチエイジング

お肌もカラダの一部。外からのスキンケアだけでなく、日頃から食べ物に気をつけて、カラダの中からもアンチエイジングを心がけましょう!

…ということで、今日は、アンチエイジグ効果の高い食品をご紹介します。

オリーブオイル地中海料理が健康食として注目されています。その理由はオリーブオイル。

一価不飽和脂肪酸を多く含むオリーブオイルは、動脈硬化を防ぐ作用が高く、心臓病やガンの予防効果があると言われています。また、老化やさまざまな病気の原因となる活性酸素を抑えるポリフェノールも含まれています。

ヨーグルトアンチエイジングのためには、腸内の悪玉菌の働きを抑える善玉菌を増やすことが大切。ヨーグルトに含まれるビフィズス菌は、悪玉菌を抑えるだけでなく、コレステロールを下げたり、免疫力を高める作用もあります。また、カルシウムを多く含むので、骨粗しょう症を予防します。

さかな魚の脂身に多く含まれるオメガ3は、中性脂肪を減らし、善玉コレステロールを増やす働きがあり、動脈硬化を予防します。

チョコレートカカオには、強力な坑酸化効果をもつポリフェノールが赤ワインよりもはるかに多く含まれています。また、ストレスに対する抵抗力を強くしたり、血管を強くして血液の流れを良くします。

ナッツ類アーモンドやウォールナッツなどのナッツ類は、ビタミンやミネラルを含み、抗酸化作用もあります。

ブルーベリー視力や目の疲れを回復する効果があることでも知られていますが、ブルーベリーに含まれるフラボノイドは、抗酸化作用があり、血液の循環を促進する効果もあります。

ビーグレン2013サマービッグセール

 - 口コミ美容情報

浸透力ビーグレン
浸透力ビーグレン

  関連記事

no image
肌を美しく若々しく保つ、最も大切な栄養とは? vol.02

肌を美しく若々しく保つ、最も大切な栄養とはアミノ酸であると、前回お話し致しました …

no image
ダイエットだけでは脚が細くならない理由

ダイエットをして体重が減って、上半身は細くなっても、下半身は変わらないという話は …

no image
「ザ・ヒルズ」のハイディは、身体醜形障害?

皆さんは、アメリカのMTV制作の大人気TVドラマ、「The Hills」(「ザ・ …

no image
アンチエージングを真剣に考える

「アンチエイジングとは?」 皆さんが20代の半ばを過ぎて、お肌やカラダの老化に多 …

no image
マリンコラーゲンでぷるぷる肌

カラダを作っているタンパク質の約30%を占めるコラーゲンは、お肌にはなんと70% …

no image
化粧品でアンチエイジングは本当に可能か?

化粧品でアンチエイジングは本当に可能か? 化粧品の業界で、「アンチエイジング」と …

no image
毛穴の開きや黒ずみ、アミノ酸で解消!

年齢とともに気になる毛穴の開きや黒ずみもアミノ酸は効果的です。 毛穴の開きや黒ず …

no image
ペタンコ腹が実現する食べ物

年齢とともに増える贅肉。特にウエストまわりは余分な脂肪がつき易く、気がついたら、 …

no image
顔のむくみがなくなりました!

女性特有の生理前の顔のむくみが解消され、あの時期のムクミ顔がありません☆ また、 …

no image
マッサージのススメ

1. 痛みが和らぐアメリカの健康機関の調査によると、針やカイロよりもマッサージの …