ビーグレン 口コミと評判

ニキビやしわでお悩みの方はビーグレンで解決!

身体醜形障害って?

突然ですが、「身体醜形障害(しんたいしゅうけいしょうがい、BDD)」って知っていますか?自分の外見に極度にこだわり、自分の顔や身体が醜いと思い込んでしまう心の病です。

「足首が太い」、「お腹がぶよぶよ」、「目が細い」、「鼻が低い」、「胸が小さい」など、誰でも外見の悩みはあると思いますが、身体醜形障害の人は、他の人からみて欠点だと思わないことでも、自分では醜いと思い悩み、気にするあまり、美容整形手術を繰り返したり、人と合うのも嫌になり、家に引きこもりがちになってしまいます。また、摂食障害にもなり易くなります。

最近では、芸能人やセレブなどの一部に限らず、ごく一般の人でも気軽に美容整形を受ける人が増えていますが、身体醜形障害で悩む方も増えているようです。そして、身体醜形障害で悩むのはむしろ、欠点があまり無さそうなキレイな人の方が多いそうです。

専門家の間では、身体醜形障害の治療には、心理療法とプロザックなどの坑うつ剤を併用すると効果的だと考えられています。

外見がどんなにキレイでも、常に眉間にシワをよせていたり、無表情だったりする人よりも、キレイではなくても、笑顔が素敵な人の方がキレイで魅力的に見えるのに...。

ビーグレン2013サマービッグセール

 - 口コミ美容情報

浸透力ビーグレン
浸透力ビーグレン

  関連記事

no image
呼吸法でストレス解消

ストレスはお肌の老化の原因となる活性酸素を増やします。 また、お肌やカラダの働き …

no image
ふくらはぎのセルライト撃退法

エステに行った経験のある人ならご存知のように、エステではセルライトを揉みだすため …

no image
痩身クリームは本当に効果がある?

最近、多くの痩身クリームやジェルに配合されている痩身成分と言えば、コーヒーなどで …

no image
ストレス・スキンの対処法

お肌はストレスに大きく影響され、ニキビや乾燥肌、敏感肌、シミなど、肌荒れやお肌の …

no image
シミの原因と対策

シミの原因は、紫外線やお肌の老化、ストレス、ホルモンバランスなどが一般的ですが、 …

no image
お肌を美しくする食品

最近、お肌を若々しく保つための食品として、このカリフォルニアで最も人気なのが、F …

no image
陥りやすいUVクリームの誤解とは?

光老化の原因となる紫外線からお肌を守るためにUVクリームは一年中欠かせませんが、 …

no image
クレイ洗顔、それは合成界面活性剤に頼らない安全洗顔

お化粧落としのクレンジングにしても、洗顔料にしても、洗浄剤としての「合成界面活性 …

no image
冷凍野菜は栄養価が高い?

美肌と健康のためには、バランスの取れた食事が大切。でも、外食が多かったり、忙しく …

no image
切らずに脂肪を取り去る、新しいテクノロジー

Cryolipolysis(脂肪凍死法)という名前で知られている新しいテクノロジ …