Warning: mysqli_query(): (HY000/1): Can't create/write to file '/tmp/#sql_30af_1.MYI' (Errcode: 122 - Internal (unspecified) error in handler) in /home/findbg/public_html/wp/wp-includes/wp-db.php on line 1924
コーヒーはカラダに悪いの?それとも良いの? | ビーグレン 口コミと評判

ビーグレン 口コミと評判

ニキビやしわでお悩みの方はビーグレンで解決!

コーヒーはカラダに悪いの?それとも良いの?

「コーヒーはカラダに良くない」とか「発ガン性がある」など、何かとマイナスのイメージがありますよね。でも、最近ではコーヒーの健康効果が見直されています。

コーヒーは、昔は薬に使われていたほど、多くの健康効果がありますが、多量に摂取するとカラダに害を与えますので、正しく摂取することが大切です。1日1〜2杯程度にしておきましょう。

コーヒーに多く含まれるカフェインには、脂肪燃焼効果だけでなく、血液の循環を良くしたり、肝臓や腎臓の働きを活発にするので二日酔いにも効果的です。

また、コーヒーの苦味成分であるクロロゲン酸と言われるポリフェノールは、体内で発生する活性酸素を除去する作用がありますので、アンチエイジング効果が期待できます。

以前は、コーヒーには「発ガン性がある」と言われたこともありますが、様々な研究の結果、その可能性は低いようです。それどころか、肝臓ガンや大腸ガンになりにくいという研究結果も報告されています。

また、コーヒーの香りにはリラックス効果があるそうです。確かに、コーヒーの香りを嗅ぐとホッと、リラックスできますよね。

ビーグレン2013サマービッグセール

 - 未分類

浸透力ビーグレン
浸透力ビーグレン

  関連記事


Warning: mysqli_query(): (HY000/1): Can't create/write to file '/tmp/#sql_30af_0.MYI' (Errcode: 122 - Internal (unspecified) error in handler) in /home/findbg/public_html/wp/wp-includes/wp-db.php on line 1924
no image
ポリフェノールとフラボノイドについて

「ポリフェノール」という言葉は誰でも一度は耳にしたことがあるはず。 ポリフェノー …

no image
角栓は取れますか?

尿素によって肌を柔らかくした上で、超微粒子のクレイが角栓をしっかり吸着し、だんだ …

no image
老化の始まった30代のスキンケア対策

30代の肌は、20代の肌とくらべて水分量が少なく、お肌のターンオーバーが遅くなる …

no image
モイスチャライジングゲルの使用期限はどれくらいですか?

モイスチャライジングゲルを未開封の場合は製造日より2年間を保証。ボトル底面に記載 …

no image
レチノールでアンチエイジング

ピュアビタミンAのレチノールは、ここ最近、アンチエイジングに効果的な成分として、 …

no image
身体醜形障害って?

突然ですが、「身体醜形障害(しんたいしゅうけいしょうがい、BDD)」って知ってい …

no image
こんなに早く効果が出るとは驚きです

Cセラムという美容液は、ニキビケアには不可欠なビタミンCが、誘導体型のビタミンC …

no image
お肌を美しくする食品

最近、お肌を若々しく保つための食品として、このカリフォルニアで最も人気なのが、F …

no image
ホワイトクリームexは1日に何回くらい使用した方がいいですか?

主に夜のケアにご利用ください。ハイドロキノンは紫外線により性質が変化しやすい成分 …

no image
Cセラムで「白くなってきた」と実感しました

はっきりと「白くなってきた」と実感しました。左手の甲にだけCセラムを使用してみま …