ビーグレン 口コミと評判

ニキビやしわでお悩みの方はビーグレンで解決!

老化の要因とは?

今回は、アンチエイジングの専門家達の間で考えられている、老化の5大要因をご紹介いたします。

炎症アレルギー誘発物質や毒素、細菌の感染に対して免疫機能の防御作用が働くと起こる現象です。炎症が起きると、細胞がダメージを受けてしまいます。栄養不足や睡眠不足は炎症を引き起こす主な原因となり、リウマチや癌、アルツハイマー病、心臓病などの引き金となる可能性もあります。

生活習慣私たちのカラダは、食べ物から栄養を吸収して、細胞を作っていますので、食生活も老化の大きな原因となります。糖分や脂肪分、塩分の取りすぎは老化を早めます。また、ストレスや過労、運動不足、睡眠不足も老化を早める原因となりますので気をつけましょう。

ホルモン女性ホルモンの一種、エストロゲンやプロゲステロン、男性ホルモンの一種、テストステロン、副腎皮質ホルモン、甲状腺ホルモンや成長ホルモンなどは、成長と共に減少してしまいます。これらのホルモンの減少も老化の原因となるので、ホルモン治療はアンチエイジングに効果的だと考える専門家もいます。

抗酸化物質加齢とともに活性酸素が増えます。活性酸素は細胞を酸化させ、老化現象や様々な病気を引き起こします。ビタミンAやC、E、3種類のアミノ酸が結合してできているグルタチオンや、アルファリポ酸は、抗酸化作用があり、細胞の酸化を防ぎます。

デトックスカラダが、過剰な糖分やトランス脂肪、水銀や有害な化学物質などを解毒できないと、老化を早めたり、肌荒れを起こしたり、心臓病や癌などの病気を引き起こしたりします。

ビーグレン2013サマービッグセール

 - 口コミ美容情報

浸透力ビーグレン
浸透力ビーグレン

  関連記事

no image
赤ニキビには要注意

ニキビが治まっても、赤いニキビ跡が残ってしまう事ってありますよね。 ニキビの初期 …

no image
レチノールでアンチエイジング

ピュアビタミンAのレチノールは、ここ最近、アンチエイジングに効果的な成分として、 …

no image
スパ・バケーションで身も心もリフレッシュ

あなたのクリエイティブなセンスや自分に対する自信、失っていませんか? もしもそう …

no image
ダイエットとお肌

ダイエットをする目的は?と聞かれたら、「キレイになるため」と答える女性が多いので …

no image
40代の間違ったスキンケア

40代以降は人柄が顔に表れると言われます。 日常の何気ない表情がシワとなって顔に …

no image
シミの原因と対策

シミの原因は、紫外線やお肌の老化、ストレス、ホルモンバランスなどが一般的ですが、 …

no image
お肌のバリア機能を高める方法

トラプルのないキレイなお肌は、角質層の一番外側にある保護膜のバリア機能が働いて、 …

no image
半身浴でキレイをゲット!

この時期、お肌の乾燥と体の冷えが気になりませんか? お肌の乾燥はシワやシミ、ニキ …

no image
ケミカルピーリングは1960年に始まった!

今では日本にもすっかり定着したケミカルピーリング。アメリカで最初にケミカルピーリ …

no image
最近人気のピーリングについて

日本でも年々関心が高まっているピーリング。 古くなった角質や表皮の表面を取り除く …