ビーグレン 口コミと評判

ニキビやしわでお悩みの方はビーグレンで解決!

老化の要因とは?

今回は、アンチエイジングの専門家達の間で考えられている、老化の5大要因をご紹介いたします。

炎症アレルギー誘発物質や毒素、細菌の感染に対して免疫機能の防御作用が働くと起こる現象です。炎症が起きると、細胞がダメージを受けてしまいます。栄養不足や睡眠不足は炎症を引き起こす主な原因となり、リウマチや癌、アルツハイマー病、心臓病などの引き金となる可能性もあります。

生活習慣私たちのカラダは、食べ物から栄養を吸収して、細胞を作っていますので、食生活も老化の大きな原因となります。糖分や脂肪分、塩分の取りすぎは老化を早めます。また、ストレスや過労、運動不足、睡眠不足も老化を早める原因となりますので気をつけましょう。

ホルモン女性ホルモンの一種、エストロゲンやプロゲステロン、男性ホルモンの一種、テストステロン、副腎皮質ホルモン、甲状腺ホルモンや成長ホルモンなどは、成長と共に減少してしまいます。これらのホルモンの減少も老化の原因となるので、ホルモン治療はアンチエイジングに効果的だと考える専門家もいます。

抗酸化物質加齢とともに活性酸素が増えます。活性酸素は細胞を酸化させ、老化現象や様々な病気を引き起こします。ビタミンAやC、E、3種類のアミノ酸が結合してできているグルタチオンや、アルファリポ酸は、抗酸化作用があり、細胞の酸化を防ぎます。

デトックスカラダが、過剰な糖分やトランス脂肪、水銀や有害な化学物質などを解毒できないと、老化を早めたり、肌荒れを起こしたり、心臓病や癌などの病気を引き起こしたりします。

ビーグレン2013サマービッグセール

 - 口コミ美容情報

浸透力ビーグレン
浸透力ビーグレン

  関連記事

no image
乾燥肌、敏感肌、ニキビ肌からお肌を救う、天然クレイ・モンモリロナイト

・皆さんクレイ(粘土)を使ったスキンケアがあるのをご存知ですか? コスメに使われ …

no image
ストレス・スキンの対処法

お肌はストレスに大きく影響され、ニキビや乾燥肌、敏感肌、シミなど、肌荒れやお肌の …

no image
ボトックスはスキンケアと呼べるのか?

ボトックスやヒアルロン酸注入通いをしているのは、セレブばかりではありません。最近 …

no image
痩せる7か条

1.1日2リットルの水を飲む。水分補給はダイエットの基本です。水分不足になると、 …

no image
カフェインでスッキリ痩身

カフェインと言えば、コーヒーを思い浮かべますが、お茶やコーラ、チョコレートなどに …

no image
アミノ酸でつやつや髪

お肌の角質層が水分の蒸発を防ぎ、お肌の潤いを保っているように、髪の毛を乾燥から守 …

no image
ホッと、ココアで美肌

ダイエットや美肌のためにがまんしてても、時々ど〜うしても甘いものが食べたくなるこ …

no image
アンチエージングを真剣に考える

「アンチエイジングとは?」 皆さんが20代の半ばを過ぎて、お肌やカラダの老化に多 …

no image
スーパーフルーツ、パパイヤ

パパイヤには、古くから世界各国で民間療法に利用されているほど様々な健康効果や美容 …

no image
40歳からのスキンケア法

お肌が老化する一番の原因は、実は、加齢ではなく、紫外線による光老化なんです。特に …