Warning: mysqli_query(): (HY000/1): Can't create/write to file '/tmp/#sql_30af_0.MYI' (Errcode: 122 - Internal (unspecified) error in handler) in /home/findbg/public_html/wp/wp-includes/wp-db.php on line 1924
老化の原因!光老化からお肌を守る方法 | ビーグレン 口コミと評判

ビーグレン 口コミと評判

ニキビやしわでお悩みの方はビーグレンで解決!

老化の原因!光老化からお肌を守る方法

前回のトピックで、長時間紫外線を浴び続けることでシミやシワ、たるみなどのお肌の老化現象を引き起こす「光老化」が、お肌の老化の最大の原因になっていることをお話しました。今回は、「光老化」からお肌を守る方法についてお話します。

光老化の予防は、まず、原因となる紫外線を浴びないようにすることです。…とは言っても、紫外線は、曇りや雨の日でも、一年中私たちに降り注いでいます。室内にいても、窓ガラスを通して降り注ぎますので、窓ガラスにはUVカットスクリーンを貼ったり、日頃からUVクリームを使用して紫外線からお肌を守りましょう。

紫外線の中でも特に、UV-Aが光老化を引き起こす原因となります。そして、私たちが普段浴びる紫外線の約95%はUV-Aだと言われています。UVカット製品を選ぶときは、特にUV-Aの防止効果があるものを選ぶと良いでしょう。

UV-Aの防止効果は、「PA」(Protection Grade of UVAの略)の+マークの数で表示されています。PA+〜PA+++の3段階があり、+が多いほど効果が高くなります。

一方、UV-Bの防止効果は、「SPF」(Sun Protection Factor の略)の数値で表示されています。SPF数値は、SPF50や60など指数の高いものもありますが、指数が高いほどお肌への負担がかかりますので、日常使いでしたら、SPF20〜30が良いでしょう。

また、UVクリームには、「紫外線拡散剤」配合のものと「紫外線吸収剤」配合のものがありますが、「紫外線吸収剤」は、お肌へ負担をかけるので、「紫外線拡散剤」を配合したものを選ぶと良いでしょう。

ビーグレン2013サマービッグセール

 - 未分類

浸透力ビーグレン
浸透力ビーグレン

  関連記事


Warning: mysqli_query(): (HY000/1): Can't create/write to file '/tmp/#sql_30af_0.MYI' (Errcode: 122 - Internal (unspecified) error in handler) in /home/findbg/public_html/wp/wp-includes/wp-db.php on line 1924
no image
呼吸法でストレス解消

ストレスはお肌の老化の原因となる活性酸素を増やします。 また、お肌やカラダの働き …

no image
こんなに早く効果が出るとは驚きです

Cセラムという美容液は、ニキビケアには不可欠なビタミンCが、誘導体型のビタミンC …

no image
QuSomeホワイト3品ではなく、QuSomeホワイトローションだけ使っても効果は期待できますか?

QuSomeホワイト製品(化粧水、美容液、クリーム)は、あわせてお使いになること …

no image
使い続けるうちに肌が整い乾燥が改善

10YBローション(さっぱり)はつけてすぐにサラサラで、ローションがすーっとお肌 …

no image
ボディマッサージクリームの使用方法を教えてください

気になる部位にクリームを伸ばし(1パーツさくらんぼくらいの量)、添付のDVDを参 …

no image
クレイローションの有効成分は何ですか?

肌荒れを防ぎ、水分保持力の強い肌に整える働きのあるオウゴンエキス、保湿効果があり …

no image
浸透よく、べたつきもなく、良い使用感

普通の保湿化粧水という感じですが、浸透よく、べたつきもなく、良い使用感です。 保 …

no image
L-アスパラギン酸

有害なアンモニアと結合してアスパラギンになります。体内の老廃物の排出に働き、疲労 …

no image
ホワイトクリームexの使用量はどれくらいですか?

ご利用いただく範囲によって異なりますが、目安としては、お顔全体に対して1〜2プッ …

no image
エイジリンクルクリームの全成分を教えてください

水、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、グリセリン、ベヘニルアルコール、パ …