ビーグレン 口コミと評判

ニキビやしわでお悩みの方はビーグレンで解決!

マッサージのススメ

1. 痛みが和らぐアメリカの健康機関の調査によると、針やカイロよりもマッサージの方が腰などの痛みに対して効果がよくでるという結果がでています。理由は定かではありませんが、マッサージには、ストレスホルモンのコルチゾルを減少させ、精神の安定ホルモンのセロトニンや快感ホルモンのドーパミンを増幅させる結果があるそうです。

これによって、心拍をおちつかせ、血圧を下げ、神経の痛みを感じるレセプターの働きをブロックしてしまうのです。また、マッサージは血行を良くして、痛みの箇所を癒す効果があります。

2. 眠りの促進マッサージには深い眠りに誘う効果があります。 マッサージされるとすぐに眠ってしまうし、その晩もよく眠れるのはこのためだったのですね。

3. 脳の働きを活発にする眠りの推進と反対に思えますが、15分間でマッサージチェア−でマッサージしてもらうと、非常に脳の働きが活発になって、感覚や反応が鋭くなるという研究結果もでています。これはジョギングやマラソンをする人が“ランナーズハイ”になるのと似ているそうです。

4. 免疫効果をあげるマッサージには免疫力を上げる効果があるそうです。先ほども登場したストレスホルモンのコルチゾルは免疫細胞を殺すので、それをブロックすることで、免疫力が向上するのです。マッサージは風邪をひきにくくするだけではなく、乳がんなどの予防にもなりそうですね。

5. 気分を明るく、爽快にする気分がめいりやすい人、鬱気味の人、心配性な人には、いい効果がありそうです。ストレスホルモンのコルチゾルを減少させ、精神の安定ホルモンのセロトニンやドーパミンを増幅させるために、気分が爽快になるのです。アメリカでは病院で抗がん剤治療をしている患者さん、手術後の治療をしている患者さん、うつ病の治療をしている患者さんに、マッサージ治療をしているのはそういった理由からなのです。

6. PMS(月経前症候群)ひどい月経前症候群の症状で悩んでいる方にも、マッサージはオススメです。是非お試し下さい。

ビーグレン2013サマービッグセール

 - 口コミ美容情報

浸透力ビーグレン
浸透力ビーグレン

  関連記事

no image
敏感肌のあなたが気をつける事

あなたのお肌は敏感肌ですか? お肌が赤くなりやすいですか? もしそうなら、レチノ …

no image
脚やせのポイント

足やせのためには、ボディマッサージクリームを用いたリンパマッサージにより、リンパ …

no image
あなたのシミはどの種類?

シミにはいろいろな種類があること、知っていましたか? 種類によってシミの原因もさ …

no image
気になる白いポツポツとは?

時々、白色のポツポツしたものが気になることありませんか?このポツポツの正体は、メ …

no image
ケミカルピーリングは1960年に始まった!

今では日本にもすっかり定着したケミカルピーリング。アメリカで最初にケミカルピーリ …

no image
衰えが気になるお肌に必要なもの

美しく年を重ねるためには、自然に老化してしまうお肌への毎日の正しいスキンケアが必 …

no image
身体醜形障害って?

突然ですが、「身体醜形障害(しんたいしゅうけいしょうがい、BDD)」って知ってい …

no image
豊胸手術、どうやってサイズを決める?

アメリカでは住む場所によって、豊胸手術に対する理解度が違うそうです。 例えば、フ …

no image
天然クレイでニキビと毛穴の黒ずみケア

・鼻の黒ずみ⇒角栓⇒ニキビ 額、鼻、あごのTゾーンとよばれるところは、皮脂の分泌 …

no image
老化の正体、光老化にご用心

前回のトピックで、お肌の老化は、実は加齢ではなく、紫外線が一番大きな原因というこ …