ビーグレン 口コミと評判

ニキビやしわでお悩みの方はビーグレンで解決!

シミができるメカニズム

一般的に言われている「シミ」とは、「色素沈着」のことで、過剰に作られたメラニン色素が排出されずに残り、たくさん溜まった状態です。

メラニン色素の堆積がシミの原因だということは、よく知られていますよね。

このメラニン色素を作っているのが色素細胞であるメラノサイトです。メラノサイトは表皮の一番下にある基底層にあり、メラノサイト内にある「チロシナーゼ酵素」の働きでメラニン色素が作られます。

通常、メラニン色素を含んだ肌細胞は、表皮のターンオーバーと共に、上へ押し上げられ、古い角質と一緒にはがれ落ちます。

しかし、紫外線やお肌の炎症、ホルモンの影響などによってメラノサイト内のチロシナーゼ酵素が活発になると、過剰にメラニン色素が作られ続け、ターンオーバーと共に排出されずに溜まってしまいます。それが「シミ」となってしまいます。

…というと、メラニン色素は、悪者のように思われがちですが、実は私たちを紫外線によるダメージから守ってくれているのです。生産されたメラニン色素は、細胞に供給され、細胞の核の上に覆いかぶさり、紫外線から細胞を守っています。核がダメージを受けると、DNAが壊れたり、ガン化したり、細胞が死んでしまいます。

メラニン色素が作られるのは、お肌の「自己防衛システム」だったのです。

ビーグレン2013サマービッグセール

 - 口コミ美容情報

浸透力ビーグレン
浸透力ビーグレン

  関連記事

no image
角質の取り過ぎに注意

「古くなった角質を取って、お肌のターンオーバーを促進しましょう。」 というアドバ …

no image
クレイ洗顔、それは合成界面活性剤に頼らない安全洗顔

お化粧落としのクレンジングにしても、洗顔料にしても、洗浄剤としての「合成界面活性 …

no image
女性の肌は男性よりも早く老化する?

シワやシミ、たるみなどのお肌の老化には個人差がありますが、一般的に男性と比較して …

no image
無添加化粧品のトリック

「天然素材100%」とか「無添加化粧品」をうたった化粧品が世の中にはたくさんあり …

no image
脚をむくませない方法

マッサージをしてむくみが取れても、油断をしていると、またむくみは再発してしまいま …

no image
年末年始の食事と肌荒れ

年末から年始は、クリスマス、忘年会、新年会などイベント続きで、食べすぎたり、飲み …

no image
老化の正体、光老化にご用心

前回のトピックで、お肌の老化は、実は加齢ではなく、紫外線が一番大きな原因というこ …

no image
ストレスでブスになる?

年末は、仕事関係や友人、親戚などのお付き合いや家族行事などで何かと忙しく、ストレ …

no image
アミノ酸の吸収率を高める方法とは?

アミノ酸は単体では何の働きもしないのに、複数のアミノ酸が繋がると、いろいろな働き …

no image
カラダが生まれ変わる周期とは?

私たちのカラダは、体内に入った栄養素を消化・吸収して、絶えず新しい細胞が作られ、 …