ビーグレン 口コミと評判

ニキビやしわでお悩みの方はビーグレンで解決!

お肌の万能美容液ビタミンCで美白!

美肌の万能成分、ビタミンC。抗酸化成分、コラーゲン増加作用など、美白効果以外にも、実にさまざまな有効な作用があります。

以前から「肌によい」とされてきたビタミンCも、実は大変壊れやすい上に、浸透力が弱く効果はあまり望めませんでした。

しかし、「リン酸マグネシウムアスコルビル」など、ビタミンCの分子に少し手を加えて改善した「ビタミンC誘導体」と呼ばれる成分が登場しました。

しかし、ビタミンC誘導体に含まれるアスコルビン酸(ビタミンC)が非常に微量(全体の0.5%程度)であったために、効果はやはり限定的でした。(ビタミンC誘導体20%高配合という製品でも、ビタミンCの含有量はその0.5%つまり全体の1%程度しかないのです。数字にごまかされないように!)

そこで生まれたのが、ビーグレンのビタミンC美容液、Cセラムです。これは遺伝子治療や皮膚麻酔に使われる国際特許のドラッグデリバリーシステム(皮膚浸透テクノロジー)を、はじめてコスメに活用したビタミンC美容液です。

このテクノロジーを使うと、壊れやすいビタミンCを安定化できるばかりか、皮膚に浸透しないビタミンCを誘導体にしなくても、そのままピュアのままでスルスルと肌の奥まで届けることができるのです。

美白作用

特にビタミンCの美白成分は、チロシンからメラニン色素がつくられるのをブロックするのと同時に、メラニン色素を淡色化する「還元作用」があり、即効性が期待できます。日焼け後すぐの美白ケアや、角質や表皮にメラニン色素が残って、くすんだ状態の肌の美白に有効です。

ビーグレン2013サマービッグセール

 - 口コミ美容情報

浸透力ビーグレン
浸透力ビーグレン

  関連記事

no image
女性の肌は男性よりも早く老化する?

シワやシミ、たるみなどのお肌の老化には個人差がありますが、一般的に男性と比較して …

no image
白ワインで歯が汚れやすくなる

お酒を飲む女性の50%がワインを最も好んで飲むそうです。 でも、ちょっと気になる …

no image
痩せる薬の未来予想図

「飲むだけで痩せられる!」そんな薬があったらいいなぁ。って、何度も思いますよね。 …

no image
パラベン:結局すごく安全?

みなさんもよくご存知のことですが、多くのコスメブランドは保存料のパラベンを使って …

no image
お肌のバリア機能を高める方法

トラプルのないキレイなお肌は、角質層の一番外側にある保護膜のバリア機能が働いて、 …

no image
スパ・バケーションで身も心もリフレッシュ

あなたのクリエイティブなセンスや自分に対する自信、失っていませんか? もしもそう …

no image
陥りやすいUVクリームの誤解とは?

光老化の原因となる紫外線からお肌を守るためにUVクリームは一年中欠かせませんが、 …

no image
ヘアケア製品の成分について

間違ったヘアケア製品を使っていると、髪の毛にコシがなく、弱々しくなってしまったり …

no image
UVクリームの正しい選び方

UVクリームを正しく選ぶために、まず紫外線についてお話します。 肌に悪影響を及ぼ …

no image
最近のプチ整形事情

ボトックスにヒアルロン酸、近年お顔に注入する”詰め物”も選べる時代になったようで …