ビーグレン 口コミと評判

ニキビやしわでお悩みの方はビーグレンで解決!

敏感肌のあなたが気をつける事

あなたのお肌は敏感肌ですか?

お肌が赤くなりやすいですか?

もしそうなら、レチノール、αビドロキシイソ酪酸、グリコール酸、サリチル酸などの酸性の成分は、お肌にたいして刺激が強すぎるかもしれませんのでもう少し中性の成分を選んだ方が良いでしょう。

基本的に敏感肌の場合は、アルコールや香料、メントール、ペパーミントや柑橘系オイルは、接触皮膚炎を引き起こす可能性がありますので、避けた方が良いでしょう。

また、意外にも天然成分やハーブなどは、アレルギーの原因となる事が多いので気をつけましょう。

敏感肌の方の場合、生まれつき皮膚が敏感な場合と洗浄力の強いクレンジングや洗顔のし過ぎで、お肌の保護膜が壊れてしまい、外からの刺激を受けやすくなっている状態の場合があります。

「若い頃はお肌がこんな敏感ではなかったのに」

とおっしゃる方は、後者にあたります。

そう言う方は、お肌の保護膜を回復させる努力が必要です。
具体的には、

(1)メイクを軽くし、それをおとす時の負担を軽くする
(2)ダブル洗顔をしない
(3)朝は洗顔料は使わずぬるま湯洗顔だけにする
(4)夜のケアは、蒸しタオルや湯船につかりたっぷり保水をした後に、バセリン(ワセリン)をしっかり塗って水分が逃げないようにします。

これを数ヶ月続けると、壊れていた角質が戻り、お肌の代謝が正常化するはずです。

ビーグレン2013サマービッグセール

 - 口コミ美容情報

浸透力ビーグレン
浸透力ビーグレン

  関連記事

no image
運動は美肌を作る!!

皆さんは、定期的に運動をしていますか? 健康なカラダを保つには、定期的に運動する …

no image
アンチエイジングとデトックス

「デトックス」、最近よく耳にするようになった言葉ですね。2005年あたりからにわ …

no image
美容と健康に必要な睡眠法

睡眠は、お肌を修復し、再生する「美肌の素」となるだけでなく、カラダや脳の疲れを回 …

no image
最近話題のミネラルメイク製品について

アメリカでは、どこの化粧品売り場でも必ず目にするミネラルメイク製品。 日本でも最 …

no image
光老化のサイン

お肌の老化の一番大きな原因は、加齢ではなく、紫外線によるお肌のダメージ、光老化で …

no image
ティーバックで目の下のむくみを解消

お酒を飲みすぎてしまったり、塩分の高い食べ物を食べすぎたり、疲れたりすると、目の …

no image
老化防止フルーツ、ザクロについて

ポメグラネート(ザクロ)が老化防止に効果があることは良く知られていますよね。 坑 …

no image
大人ニキビとホルモンの関係

ニキビと言えば、思春期の代名詞? ですが、大人になってもニキビに悩まされている方 …

no image
レモンでキレイ度UP !!

レモンと言えば、美肌効果抜群のビタミンCがたっぷり。ビタミンCの美肌効果として知 …

no image
アミノ酸を飲むタイミングと飲む量とは?

アミノ酸サプリを摂取する一番理想的なの形は、液体化したアミノ酸をカプセルにして飲 …