Warning: mysqli_query(): (HY000/1): Can't create/write to file '/tmp/#sql_30af_1.MYI' (Errcode: 122 - Internal (unspecified) error in handler) in /home/findbg/public_html/wp/wp-includes/wp-db.php on line 1924
敏感肌のあなたが気をつける事 | ビーグレン 口コミと評判

ビーグレン 口コミと評判

ニキビやしわでお悩みの方はビーグレンで解決!

敏感肌のあなたが気をつける事

あなたのお肌は敏感肌ですか?

お肌が赤くなりやすいですか?

もしそうなら、レチノール、αビドロキシイソ酪酸、グリコール酸、サリチル酸などの酸性の成分は、お肌にたいして刺激が強すぎるかもしれませんのでもう少し中性の成分を選んだ方が良いでしょう。

基本的に敏感肌の場合は、アルコールや香料、メントール、ペパーミントや柑橘系オイルは、接触皮膚炎を引き起こす可能性がありますので、避けた方が良いでしょう。

また、意外にも天然成分やハーブなどは、アレルギーの原因となる事が多いので気をつけましょう。

敏感肌の方の場合、生まれつき皮膚が敏感な場合と洗浄力の強いクレンジングや洗顔のし過ぎで、お肌の保護膜が壊れてしまい、外からの刺激を受けやすくなっている状態の場合があります。

「若い頃はお肌がこんな敏感ではなかったのに」

とおっしゃる方は、後者にあたります。

そう言う方は、お肌の保護膜を回復させる努力が必要です。
具体的には、

(1)メイクを軽くし、それをおとす時の負担を軽くする
(2)ダブル洗顔をしない
(3)朝は洗顔料は使わずぬるま湯洗顔だけにする
(4)夜のケアは、蒸しタオルや湯船につかりたっぷり保水をした後に、バセリン(ワセリン)をしっかり塗って水分が逃げないようにします。

これを数ヶ月続けると、壊れていた角質が戻り、お肌の代謝が正常化するはずです。

ビーグレン2013サマービッグセール

 - 未分類

浸透力ビーグレン
浸透力ビーグレン

  関連記事


Warning: mysqli_query(): (HY000/1): Can't create/write to file '/tmp/#sql_30af_0.MYI' (Errcode: 122 - Internal (unspecified) error in handler) in /home/findbg/public_html/wp/wp-includes/wp-db.php on line 1924
no image
レシチン

大豆から得られる高度に精製されたコリンは、脂肪が筋肉で消費されやすいようにする働 …

no image
エチルヘキシルグリセリン

化粧品に使用される成分「エチルヘキシルグリセリン」は名称変更後の名で名称変更前は …

no image
油溶性ビタミンCは何故よくないか?

油溶性ビタミンCは、酸化しやすく不安定なビタミンCを肌に浸透しやすくするために、 …

no image
シミ・しわ・毛穴・にきび・肌の老化などに悩む方に効果的にはたらくオールマイティの美容液

肌にのせた瞬間から、つけた部分の肌がじんわりと温かくなります。なんでも、ビタミン …

no image
QuSomeモイスチャーリッチクリームは乾燥しわ肌におすすめです

乾燥肌の私にはQuSomeモイスチャーリッチクリームがぴったりです。 今までエイ …

no image
QuSomeホワイト3品ではなく、QuSomeホワイトエッセンスだけ使っても効果は期待できますか?

QuSomeホワイトエッセンスは、肌トラブルを引き起こすプロセスをブロックする成 …

no image
フェイスマッサージクリームは1日に何回くらい使用した方がいいですか?

フェイスラインを引き締めるためには、最低でも1日に1回は継続してお使いください。

no image
トータルリペアアイセラムには保存料は入っていますか?

はい。ビーグレン製品は、お客様のお肌への安全性を保証するために、保存料を使用して …

no image
10-YBローションさっぱりタイプとしっとりタイプだけでお手入れを終らせてもよいですか

洗顔後、まず10-YBローションさっぱりタイプでお肌をしっかりと潤いをあたえ、そ …

no image
ヘキサンジオール

保湿性と抗菌性に優れているため、乾燥から肌を守るとともに、製品の防腐・殺菌の目的 …