ビーグレン 口コミと評判

ニキビやしわでお悩みの方はビーグレンで解決!

炭水化物はダイエットの敵じゃなかった!

「炭水化物ダイエット」ブームの影響で、ダイエットの大敵として定着してしまった炭水化物ですが、血糖値上昇率(GI値)の高い炭水化物以外は、ダイエットの敵ではないようです。

特に炭水化物摂取してから運動をするとその違いが良くわかるそうです。

最近の英国の研究で、朝食にGI値の低い炭水化物を摂取して、3時間後に運動をした女性は、同じ条件でもGI値の高い炭水化物を摂取した女性よりも50%も多く脂肪を燃焼することがわかりました。

この結果から、研究者達は、脂肪を効率よく燃焼させるために、GI値の高い炭水化物(白米やうどん、パンなど)は避け、GI値の低い炭水化物(玄米、全粒粉パン、全粒粉シリアル、大豆など)を摂ってから運動することを勧めています。

ビーグレン2013サマービッグセール

 - 口コミ美容情報

浸透力ビーグレン
浸透力ビーグレン

  関連記事

no image
無添加化粧品のトリック

「天然素材100%」とか「無添加化粧品」をうたった化粧品が世の中にはたくさんあり …

no image
母のシワは私の未来のシワ?

「だんだん母親に似てきた。」と最近、親戚や友達から言われることがありませんか? …

no image
ダイエットは悲観的に考えた方が成功する!?

ダイエット(痩せるという意味で)をする時に、ポジティブシンキング(Positiv …

no image
デスクワークが肥満の原因?

「肥満」は今、世界的な社会問題になってきています。 WHO(世界保健機構)の推計 …

no image
陥りやすいUVクリームの誤解とは?

光老化の原因となる紫外線からお肌を守るためにUVクリームは一年中欠かせませんが、 …

no image
あなたのシミはどの種類?

シミにはいろいろな種類があること、知っていましたか? 種類によってシミの原因もさ …

no image
アミノ酸を補給して老化しないお肌になる

前回は、アミノ酸の持つ美白効果についてご紹介しましたが、今回は、アミノ酸のアンチ …

no image
ストレスをコントロールしてキレイをGET

ストレスから開放されるのはなかなか難しいものですが、ストレスをうまくコントロール …

no image
美白ケアに挑む前に…

日差しがだんだん強くなり、紫外線の量が増える季節を迎えて、気になるのが紫外線対策 …

no image
楽しく飲んで、美肌力アップ

お酒の飲み過ぎは、肝臓に負担がかかり、ビタミン群をたくさん消費してしまうので、お …