ビーグレン 口コミと評判

ニキビやしわでお悩みの方はビーグレンで解決!

[有効成分] グリチルリチン酸ジカリウム

強力な消炎効果があり、肌荒れを防ぎ、健康な肌を維持する目的や、ニキビの予防や悪化を防ぐ目的で使われます。

ビーグレン2013サマービッグセール

 - 成分

浸透力ビーグレン
浸透力ビーグレン

  関連記事

no image
酢酸トコフェロール

合成のビタミンEのこと。肌の中の酵素の働きで、トコフェロール(ビタミンE)に変化 …

no image
L-メチオニン(必須アミノ酸)

代謝を促し脂肪を燃焼して活動エネルギーを作り出すカルニチンを作る元となる前駆物質 …

no image
ジメチコン

シリコンの代表的なもの。撥水性が強く、耐水性の強い被膜を作り、水や汗による化粧崩 …

no image
L-フェニルアラニン(必須アミノ酸)

カテコールアミン(興奮性の神経伝達物質ファミリー)の前駆物質。胃の中で食欲を減ら …

no image
プロピルパラベン(パラオキシ安息香酸プロピル)

パラベンは食品の保存料としても使われる安全性の高い成分です。抗菌性があり、広範囲 …

no image
ステアリン酸グリセル

ヤシ油もしくはパーム油から得られる、ステアリン酸とグリセリンからつくられる安全性 …

no image
濃グリセリン

無色のやや粘性のある液体で、吸水性が高いことから保湿を目的に使われます。皮膚にう …

no image
グリチルリン酸

消炎成分。甘草の根から抽出されるグリチルリチンから得られる成分で、抗炎症・抗アレ …

no image
水酸化Na

アルカリ性の成分で、製品を肌に馴染みやすいpHに調整する目的で使われます。

no image
PCA-Na

角質層の中に多量に含まれている天然保湿因子(NMF)の一つで、水分を逃がさないよ …