ビーグレン 口コミと評判

ニキビやしわでお悩みの方はビーグレンで解決!

L-シスチン

シスチンは、システインが2つ結合してできた、システインの安定型アミノ酸です。システインは美白作用をもたらすアミノ酸として有名ですが、タバコの煙や排気ガスなど、さまざまな公害や毒素に起因する疾病からカラダを保護する働きがあります。

ビーグレン2013サマービッグセール

 - 成分

浸透力ビーグレン
浸透力ビーグレン

  関連記事

no image
アスコルビン酸Na

ビタミンCのこと。強い抗酸化作用があるため、メラニン色素の生成を抑えて、日焼けに …

no image
PCA-Na

角質層の中に多量に含まれている天然保湿因子(NMF)の一つで、水分を逃がさないよ …

no image
メチルイソチアゾリノン

少量でも高い抗菌作用をもつため、製品の防腐の目的に配合しました。

no image
ステアリン酸グリセル

ヤシ油もしくはパーム油から得られる、ステアリン酸とグリセリンからつくられる安全性 …

no image
キシロビオース

トウモロコシなどの植物から得られる糖類で、保湿効果に優れ、肌のうるおいを保ち、滑 …

no image
L-アルギニン

体脂肪の分解に必要な「脂肪分解酵素リパーゼ」をつくる原料になり、リパーゼに働きか …

no image
ヒアルロン酸

自身の6千倍もの水分を保持する極めて高い保水力をもち、皮膚のうるおいを一定に保つ …

no image
グルコン酸マンガン

肌の新陳代謝に必要な成分で、アンチエイジングのための抗酸化作用があり、肌の健康の …

no image
クチナシ赤色素

カプセルの着色料:アカネ科クチナシの果実から抽出された食品着色料です。

no image
異性化糖

皮膚の天然保湿成分(NMF)の一つである中性糖成分と、ほぼ同じ組成を持つ糖類。肌 …