ビーグレン 口コミと評判

ニキビやしわでお悩みの方はビーグレンで解決!

L-フェニルアラニン(必須アミノ酸)

カテコールアミン(興奮性の神経伝達物質ファミリー)の前駆物質。胃の中で食欲を減らす効果がある物質の放出を促す働きがあり、過剰な食欲の抑制をサポートします。

ビーグレン2013サマービッグセール

 - 成分 ,

浸透力ビーグレン
浸透力ビーグレン

  関連記事

no image
ポリクオタニウム−51

コンタクトレンズにも使用される最新の保湿成分で、ヒアルロン酸の約50倍という高い …

no image
コエンチームA(コエンザイムA)

脂肪をエネルギーへの変換を促進させる働きを持ち、効率よく脂肪を燃焼させる補酵素。 …

no image
水酸化Na

アルカリ性の成分で、製品を肌に馴染みやすいpHに調整する目的で使われます。

no image
ヨーロッパキイチゴ種子油

ヨーロッパキイチゴ(ラズベリー)の種子から得られるエラグ酸というポリフェノールの …

no image
トレハロース

パン酵母やビール酵母など、その他動植物や微生物に多く含まれる糖類で、角質層の水分 …

no image
オキシベンゾン-3

化粧品を紫外線から守り、製品の安定化の目的で使われます。

no image
グリセリン

無色のやや粘性のある液体。高い吸水性により長時間の保湿効果をもち、肌を乾燥から守 …

no image
ベントナイト

天然の粘土鉱物。多量の水分を吸収して膨らむ性質を持ち、超微粒子のネット状のヴェー …

no image
ジステアリン酸PEG−12グリセル

ビーグレンの浸透テクノロジーにつかわれる特許成分。有用成分をナノカプセル化して、 …

no image
EDTA‐2Na(エデト酸塩)

化粧品の品質を劣化させる原因となる金属イオンを不活性化させるキレート効果を持ちま …