ビーグレン 口コミと評判

ニキビやしわでお悩みの方はビーグレンで解決!

PEG−8(ポリエチレングリコール)

乳化成分で、水溶性の成分と、油溶性の成分を混ぜ合わせるプロセスで使用しました。

ビーグレン2013サマービッグセール

 - 成分 ,

浸透力ビーグレン
浸透力ビーグレン

  関連記事

no image
セタノール

ヤシ油、牛脂からつくられるロウ状のオイル。水溶性の成分と、油溶性の成分を混ぜ合わ …

no image
ココイルグルタミン酸Na

アミノ酸のグルタミン酸と天然ヤシ油やココナッツ油から得られる植物系の合成界面活性 …

no image
パルミトイルテトラペプチド−7(マトリキシル3000)

4種のアミノ酸からなるペプチドが、優れたアンチエイジング効果をもたらし、シワやた …

no image
L-チロシン

神経伝達物質であるアドレナリン、ノルエピネフリン(ノルアドレナリン)、ドーバーミ …

no image
クロレラエキス

淡水の単細胞の緑藻植物で、たんぱく質をはじめ、β−カロチン、ビタミンB群、ミネラ …

no image
トリメチルシロキシケイ酸

シリコンの一種。製品の肌の密着を高めて化粧崩れを防ぎます。

no image
グリチルリン酸

消炎成分。甘草の根から抽出されるグリチルリチンから得られる成分で、抗炎症・抗アレ …

no image
二酸化チタン

カプセルの着色料:ホワイトチーズやホワイトチョコレートにも使われる食品着色料です …

no image
精製水

蒸留、またはイオン交換樹脂を通して精製された不純物が取り除かれた水です。

no image
カンゾウ根エキス

漢方薬としても使われるカンゾウ(甘草)の根から油溶性成分を抽出したもの。抗炎症効 …