ビーグレン 口コミと評判

ニキビやしわでお悩みの方はビーグレンで解決!

PG

無色透明の液体。湿潤性と抗菌性をもち、肌のうるおいを保ち乾燥から守ります。また、物質を溶かしやすい性質を持つため、植物などからエキスを抽出するための溶解補助や、製品の安定性を高める目的として、食品、医薬品、化粧品などに広く利用される安全性の高い成分です。

ビーグレン2013サマービッグセール

 - 成分

浸透力ビーグレン
浸透力ビーグレン

  関連記事

no image
ポリリン酸Na

ハリや弾力の元となるコラーゲンやヒアルロン酸をつくり出す線維芽細胞を活性化するF …

no image
カミツレエキス(カミツレ花エキス、カモミラエキス)

カミツレの花から抽出されたエキスで鎮静、消炎効果に優れ、乾燥による肌荒れやニキビ …

no image
カッコンエキス

クズの乾燥根から得られるエキスで、高いコラーゲン合成作用を持つため、シワ、たるみ …

no image
濃グリセリン

無色のやや粘性のある液体で、吸水性が高いことから保湿を目的に使われます。皮膚にう …

no image
エチルヘキシルグリセリン

化粧品に使用される成分「エチルヘキシルグリセリン」は名称変更後の名で名称変更前は …

no image
グリシン

怪我に対する治癒力を高め細胞の修復に働きます。また、睡眠パターンの調節に働きかけ …

no image
ポリソルベート80

トウモロコシやココナッツオイルなどから合成される植物由来の安全性の高い非イオン系 …

no image
酢酸トコフェロール

合成のビタミンEのこと。肌の中の酵素の働きで、トコフェロール(ビタミンE)に変化 …

no image
ココイルグルタミン酸Na

アミノ酸のグルタミン酸と天然ヤシ油やココナッツ油から得られる植物系の合成界面活性 …

no image
ダイズステロール

大豆油脂から得られる油性成分で、肌を保護し、水分蒸発を防ぐ働きがあり、乾燥から肌 …