ビーグレン 口コミと評判

ニキビやしわでお悩みの方はビーグレンで解決!

Cセラムが黄色くなってきましたが、使用して大丈夫でしょうか

Cセラムの主成分であるビタミンCは、大変デリケートな成分であるため、開封後、空気に触れた為に徐々に成分が酸化したか、または紫外線に反応したり、保管状態などの影響によって黄色がかったものと思われます。Cセラムの色変わりに関してはそのまま使用して問題はありません。また、使用を継続することでの肌への効果はほぼ変わらず、肌への影響はありません。

ビーグレン2013サマービッグセール

 - 質問 | Cセラム

浸透力ビーグレン
浸透力ビーグレン

  関連記事

no image
ニキビに直接つけてもいいですか?

はい。ピュアビタミンCは強い殺菌作用と過剰な皮脂分泌を抑える作用がありますので、 …

no image
他社の化粧品と併用する場合、どのタイミングで使ったらいいですか?

洗顔後、ローションでお肌を整えた後にご使用ください。他社製品との併用は問題ありま …

no image
Cセラムを使ったら、肌が赤くなり、ひりひり感じます

Cセラムの有効成分であるピュアビタミンCが刺激になっている可能性がございます。ピ …

no image
油溶性ビタミンCは何故よくないか?

油溶性ビタミンCは、酸化しやすく不安定なビタミンCを肌に浸透しやすくするために、 …

no image
Cセラムの使用量は?

好みの量で構いませんが、目安としては1〜2プッシュ(1円玉程度)です。お肌の状態 …

no image
Cセラムの前に、ローションは必要ですか?

ローションの使用は次に使うCセラムの浸透を促進します。また、お肌への水分の補給も …

no image
Cセラムの全成分を教えてください

PG、アスコルビン酸、レシチン(大豆由来)、ポリアクリルアミド、(C13,14) …

no image
Cセラムには保存料は入っていますか?

ビタミンC成分自体が酸性で殺菌効果があるため、他の保存料を必要としません。

no image
イオン導入器と一緒に使えますか?

イオン導入器でのご利用は可能ですが、それによって効果が高まるわけではありません。

no image
Cセラムにはオイル・油分(オイル由来)は入っていますか?

含まれる成分(C13,14)イソパラフィンは無色透明の揮発性のあるオイルです。イ …