ビーグレン 口コミと評判

ニキビやしわでお悩みの方はビーグレンで解決!

シミを消す化粧品って刺激がとても強いのでは?

ハイドロキノンやアスコルビン酸(ビタミンC)は酸性のため、弱酸性~中性のお肌に対して刺激をもたらす場合がございます。敏感肌の方はあらかじめパッチテストをされてから、ご利用いただくことをおすすめしております。

ビーグレン2013サマービッグセール

 - 質問 | ホワイトクリームex

浸透力ビーグレン
浸透力ビーグレン

  関連記事

no image
ホワイトクリームexの有効成分は何ですか?

ハイドロキノン、シムホワイト377、レチノール(ビタミンA)、アスコルビン酸(ビ …

no image
以前のホワイトクリームと何が違うのですか

従来からの美白成分ハイドロキノンに加え、さらにsymWhite377、EXポリリ …

no image
ホワイトクリームexの全成分を教えてください

水、サフラワー油、BG、トリ(カプリル/カプリン酸)グリセリル、セタノール、ジミ …

no image
ホワイトクリームexは1日に何回くらい使用した方がいいですか?

主に夜のケアにご利用ください。ハイドロキノンは紫外線により性質が変化しやすい成分 …

no image
ハイドロキノンとシムホワイト377の美白効果はどう違うのですか。

ハイドロキノンは皮膚科医での治療に処方するくらい、できてしまったメラニンを薄くす …

no image
ホワイトクリームexには、どんな効果がある?

頑固なシミ、ソバカス、くすみに効果があります。

no image
ハイドロキノン配合クリームは、昼間つけても大丈夫ですか?

主に夜のケアにご利用ください。ハイドロキノンは紫外線により性質が変化しやすい成分 …

no image
Cセラムと、どう効果が違うのですか?

Cセラムの美白効果はピュアビタミンCの働きによるもので、メラニン色素の生成を抑え …

no image
ホワイトクリームexのハイドロキノンの配合%は?

ハイドロキノン1.9%配合。浸透カプセル化することで、皮膚科医が処方する4%配合 …

no image
匂いが気になります

ホワイトクリームexの匂いですが、こちらはお肌の有効成分そのままの香りです。ビー …