ビーグレン 口コミと評判

ニキビやしわでお悩みの方はビーグレンで解決!

ハイドロキノン配合クリームは、昼間つけても大丈夫ですか?

主に夜のケアにご利用ください。ハイドロキノンは紫外線により性質が変化しやすい成分です。このことが肌への刺激をもたらすこともありますので、夜のみのご使用をオススメしております。

ビーグレン2013サマービッグセール

 - 質問 | ホワイトクリームex

浸透力ビーグレン
浸透力ビーグレン

  関連記事

no image
ホワイトクリームexには、どんな効果がある?

頑固なシミ、ソバカス、くすみに効果があります。

no image
ホワイトクリームexの使用量はどれくらいですか?

ご利用いただく範囲によって異なりますが、目安としては、お顔全体に対して1〜2プッ …

no image
ホワイトクリームexは、どんな肌タイプにも合いますか?

敏感肌、乾燥や肌荒れを起こしている部分、炎症をおこしたニキビがある方、以前に美白 …

no image
レーザー治療と同じくらいの効果が期待できますか?

ビーグレン製品はお薬ではなく、あくまで化粧品ですのでレーザー治療のように劇的に効 …

no image
ホワイトクリームexの有効成分は何ですか?

ハイドロキノン、シムホワイト377、レチノール(ビタミンA)、アスコルビン酸(ビ …

no image
ホワイトクリームex使用期限はどれくらいですか?

ホワイトクリームexが未開封の場合は製造日より2年間を保証。未開封時の使用期限の …

no image
ホワイトクリームexのハイドロキノンの配合%は?

ハイドロキノン1.9%配合。浸透カプセル化することで、皮膚科医が処方する4%配合 …

no image
ホワイトクリームexのハイドロキノンとシムホワイト377の配合%は?

ハイドロキノンは1.9%、シムホワイト377は0.5%配合されています。ハイドロ …

no image
ホワイトクリームexの全成分を教えてください

水、サフラワー油、BG、トリ(カプリル/カプリン酸)グリセリル、セタノール、ジミ …

no image
ハイドロキノンとシムホワイト377の美白効果はどう違うのですか。

ハイドロキノンは皮膚科医での治療に処方するくらい、できてしまったメラニンを薄くす …